はじめに

このページは、今、札幌でマイホームをお考えの皆様にぜひ読んでいただきたくて作りました。
私たちサン建築設計はハウスメーカーではありません。 専門分野は住宅ではなくマンションです。割合で言うと9割以上がマンションで、住宅は1割以下。そんな会社がなぜ「親子で家づくり」を謳うのか。それは、建物をつくる側の切実な気持ちとして、また責任として、家づくりの楽しさや素晴らしさを少しでも多くのご家族に知っていただきたいと思ったからです。
家を買う時、多くの人は35年ローンを組みます。その家で子ども達は大きくなり、巣立ち、やがて結婚して子どもを授かり、家族みんなで懐かしい実家を訪れる…家はそんな物語の舞台になります。仕事柄、家の解体現場をたくさん見て来ました。昔の家は柱の陰に棟梁の名前と日付が書かれていたりして、人の手が建てた証があった。柱とか大事なところは親方クラスでなければさわれない、名前を残せるのは棟梁だけ、そういう厳然とした中で魂を込めてつくられるのが家でした。
今、僕は建築の世界の人間として、そういう家をちゃんと作って遺したいと思います。
オーナー様には大工の仕事もどんどん見て欲しいし、建てている間の何カ月かは週末ごとにご家族で現場やファクトリーに足を運んで欲しい。特に子ども達には建築の仕事の魅力にふれてもらったり、建物ができていく様子を見て、自分達が暮らす家への愛着を育んでいって欲しいと思っています。
35年先の未来につながる家づくり、一生に一度のその貴重な機会をどうか大切にしてください。

代表取締役社長  中村 靖哉

家ができるまでの流れ

  • 01

    現地調査 地盤確認 地盤改良 杭打ち補強
  • 02

    地縄張り 遣り方 「地鎮祭」
  • 03

    堀り方 捨てコンクリート
  • 04

    基礎工事(配筋、型枠、コンクリート打設)
  • 05

    建て方 上棟 「上棟式」
  • 06

    躯体工事(構造、金物) 屋根工事
  • 07

    断熱(屋根) 配管 配線
  • 08

    床工事(床組み、下地)
  • 09

    外装工事(窓サッシ)
  • 10

    内部下地工事(断熱、ボード)
  • 11

    設備工事(浴室ユニット、トイレ)
  • 12

    内装工事(床、壁、天井)
  • 13

    照明、設備(キッチン)
  • 14

    竣工検査
  • 15

    お引き渡し

親子で家づくり

  • 重機で地面を掘る作業は、見てると面白いよ。
    工事のおじさん達に頼めば、
    ちょっとだけとなりに乗せてくれるかも!?
  • ロープを張ったところがそのまま家を建てる場所になるよ。
    お父さんお母さんに家の間取り図を見せてもらおう。
    玄関は?キミの部屋は?イメージできるかな?
  • キミの家になる柱や梁は現場に運ぶ前にファクトリーで
    棟梁達がきれいに加工してるんだ。
    家族みんなで見に行こう!
  • ファクトリーでキミが見た
    柱や梁が組み上がって
    ほら、家の骨組みができたよ。
  • 毎週毎週見に行くたびに
    どんどん家らしくなっていくのが
    わかって楽しいね。
  • ほら、断熱材がみるみるきれいに入れられていくよ。
    あの作業は腕のよしあしが
    よくわかるって言われてるんだ。
  • はじめましてのお風呂やトイレだ。
    ちょっとまぶしいね。
  • 内装工事になると、
    いよいよ完成間近だよ。
  • ついに完成! おめでとう、キミの家だよ。
    家づくりの想い出、いつまでも
    忘れずにいてもらえるとうれしいな。

SUNファクトリー

SUNファクトリーへようこそ! ここはサン建築設計の家づくりの基地。
棟梁ほか大工職人達が仕事をしているリアルなテーマパークみたいな空間だ。

  • 今日も気合い入れて安全第一!

  • ファクトリーへようこそ!
    いい仕事させてもらうよ

  • これは「墨付け」という作業の時に
    使う道具。

  • これは「手板」と呼ばれるもの。
    設計図を見て棟梁が描き起こす、
    墨付けのための位置図面だ。

  • カーペンターズファクトリー、
    つまり大工さん達の仕事場だ

  • 「手で建てる」家づくりがここにある

  • 建築現場でこんな看板を
    見かけたことはないかな?
    サン建築はこのスタイルで統一してるんだ

  • キミの家になる柱や梁は
    ここで大切に預かっているよ。

  • よい子のみんな、
    ファクトリーで待ってるよ!